自然派ママsoltinaのブログ

感性を育てるお絵かきは「描き方を教えてはいけない」

2021/02/01
 
stockmar
この記事を書いている人 - WRITER -
自然派ママsotinaのブログです。 ナチュラルライフや子育てのこと、日々思ったことを書いていきます。

メリークリスマス!
みなさん、クリスマスはいかがお過ごしですか?
平日だったのでとくにお出かけはしないで、うちはお家で過ごしましたよ。
余談ですが、24と25どっちが本当のクリスマス?と気になったので調べてみたら、24の夕方~25の夕方までがクリスマスなんだそう。だからクリスマスディナーやデートなんかは24日の夜が良いと思います。クリスマスディナーはお家で作りました。今年はお肉を食べなくなったのでチキンなしクリスマスディナー。メニューは、海老のガーリックオイル煮、ピザ2種(トマト、きのこの照り焼き風)、バターナッツとさつまいものサラダです。

ケーキも作ろうと思っていましたが息子がキーキーわめきそうなので諦めました。旦那が帰りにおいしい大人なチョコレートケーキを買ってきてくれました。クリスマスソングを聞きながらノンアルコールワインを飲んでたしなみました。

息子のクリスマスプレゼント

シュットクマーのみつろうクレヨンをプレゼントしました。
息子は今1歳7ヶ月で、前々からなにか描いているとボールペンを取りたがったりしてペンに興味があってお絵かきしたいかなと思っていて色々調べた結果こちらにしました。

蜜蝋でできているので万が一口に入れてしまっても大丈夫。手がクレヨン臭くなることもありません。アマゾンの口コミを見ると家具などに描いてしまっても、わりと水で落ちるそう。
手にもちやすいサイズで子ども目線で作られているなと感じました。
このぐらいの歳頃ってすぐ投げたりするのですが、丈夫そうなのですぐに折れてしまうことはなさそうです。
さっそく息子はニヤニヤしながら全色試しがきをしてうれしそうにしていました。
このにんまり顔。

やっぱりお絵かきしたかったんだね。
このクレヨンが入ったケースもお気に入りのようで開け閉め繰り返していました。コンパクトで可愛いケース。
はじめて描いたお絵かきはこんな感じ。

記念にとっておこう。

お絵かきは教えない方が良い

シュットクマーのクレヨンはシュタイナー学校で使われているそうです。ちなみにシュタイナー教育的にはお絵かきは教えない方がいいみたいです。
自分の内側から湧き出るものをそのまま描くのが良いそう。保育園や幼稚園で動物や顔など、決まったものを描かせたりする日本の教育は間違ってるんだとか。みんなと同じように軍隊みたいにするならそういう教育で良いみたいだけど個性を育むなら好きなように描かせるのが良いみたい。
だから、お絵かきは教えないで好きなように思う存分描かせてあげたいなと思います。
これからお絵かきの変化が楽しみ。いっぱいお絵かきしようね。

その他、遊びに関してこちらのブログも見ていただけるとうれしいです。

子育てで大切だと思うこと個性を尊重して自分らしく生きられるようにサポートすること

この記事を書いている人 - WRITER -
自然派ママsotinaのブログです。 ナチュラルライフや子育てのこと、日々思ったことを書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© soltina , 2020 All Rights Reserved.