自然派ママsoltinaのブログ

牛乳は体に悪いってほんと?乳製品を取らないと実際どうなの?

2021/02/02
 
nyuseihin
この記事を書いている人 - WRITER -
自然派ママsotinaのブログです。 ナチュラルライフや子育てのこと、日々思ったことを書いていきます。

体に良いと言われている牛乳について、最近では体に悪いと言われているのをご存知ですか?
牛乳などの乳製品を避けている私。私はもともと牛乳はあんまり好きではなくて、牛乳より豆乳派で乳製品はあまり取っていなかったけど、牛乳の裏側を知ってしまったら余計に取りたくなくなった。

なぜ牛乳は体に悪いのか

学校の給食で当たり前のように毎日提供されている牛乳ですが、それは戦後からの話。
戦後GHQの指導によるもので、牛乳なんか飲まなくても強かった日本人を弱くさせるためにアメリカが持ってきたものではないかなと思います。
牛乳はもともと子牛のためのもので人間の体にそぐわないのです。なかには、牛乳を飲むとお腹を壊してしまう人もいます。
乳牛に投与される抗生物質やホルモン剤が牛乳には含まれています。
さらに、牛乳を飲むほどカルシウムが体内から失われて骨折しやすくなります。これはハーバード大学で証明されています。

酪農の裏側

母乳が出るのは産後の女性だけですよね。
それは牛も一緒です。
子牛に飲ませるための乳は人間が飲むために使われるため、子牛は産まれてすぐ母牛から引き離され、牛肉にされてしまいます。
子牛と引き離された母牛は何週間も泣き続けるんだそう。その裏側を知ってしまったら同じ母親として悲しい気持ちになります。

乳製品を取らないとどうなの?

うちの息子は今1歳8ヶ月で乳製品もミルクも与えていませんが、身長は平均より大きく丈夫に育っています。牛乳で背が伸びるなんて嘘。私自身は、とくに乳製品は取らなくても体調が悪くなったりしていないですし、問題ありません。外出先で生クリームの入ったケーキを食べてしまった時に胃がムカムカして胃もたれをおこしました。避けていると食べてしまった時の不快感を余計に感じます。
体に負担をかけるものだと改めて思いました。牛乳はカルシウムが豊富で体に良いというのは思い込みです。

代替食品でおいしく楽しく

うちは牛乳の変わりは豆乳を使い、ヨーグルトは豆乳からできた豆乳グルトを食べています。豆乳グルトの方がおいしいしヘルシーで味も好き。

お菓子を作ったりする時は生クリームの代わりにココナッツミルクを使ったりと、植物性でじゅうぶん補えます。
今は、牛乳の代わりにオーツミルクやアーモンドミルクなど代替食品が手に取りやすくなったので、色んな食品を試して自分にあったものを探してみてくださいね。

乳製品不使用のお菓子も紹介してます。

市販のお菓子には危険がいっぱい!無添加のオススメ市販お菓子

この記事を書いている人 - WRITER -
自然派ママsotinaのブログです。 ナチュラルライフや子育てのこと、日々思ったことを書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© soltina , 2021 All Rights Reserved.