自然派ママsoltinaのブログ

味噌づくり3年目。おいしく作る秘訣を公開。

 
misozukuri
この記事を書いている人 - WRITER -
自然派ママsotinaのブログです。 ナチュラルライフや子育てのこと、日々思ったことを書いていきます。

この間味噌作りをしました。

手作り味噌を仕込むのは3年目。いつも味噌作りを教えてくれている方がいて、その方に習ってやっていたのですが、今年は息子が長い時間じっとしていられないだろうという事情があり、自宅ではじめて自分たちだけで作ることにしました。

【大豆】と【麹】と【塩】で作ります。
(大豆と麹はオーサワジャパンのもの。有機栽培大豆と有機乾燥玄米こうじ。塩は石垣の塩を使います。塩もなるべく良いものを使った方がいいと思います。これは海水100%の塩です。いつもこの材料で作っています。)

量は5キロ分です。毎年1キロ仕込んでいたのですが、うちはほぼ毎日味噌を使うので去年仕込んだ分はもうなくなってしまいました。なので今年は5キロ仕込みます!

土鍋で一晩水に寝かしておいた大豆を茹でます。普通の鍋で茹でるよりか、土鍋で茹でた方が豆がふっくらしておいしくなるそうです。

おいしくな~れと愛情込めて作ります。

かなりの量です!

麹と塩とつぶした大豆をあわせてこねていきます。

これが結構な力作業!
こねあがったら、ハンバーグのように空気を抜きながら丸めて投げ入れる作業がストレス発散になって楽しい。
これが結構重要な作業なんです。

しっかり空気を抜きながらこのホーロー容器に詰めていきます。本当に力がいる作業なのでパートナーと一緒にやることをオススメします。

全部詰め終わったら表面を平らにならして玄米焼酎で消毒!

最後、ぴったりと表面に内蓋をして仕込み完了!
はじめて自分たちだけで、どうにか出来ました!
秋頃まで涼しい場所に寝かしておきます。
出来上がるのが楽しみ。

ちなみに、茹でて余った大豆の汁はお味噌汁に入れるとおいしいので残しておいてくださいね。

味噌作りははじめは難しいのかなと思ってましたが、やってみたら想像以上に簡単で子どもがいる方は子どもと一緒に作ったら楽しいと思うので、みなさんも味噌作りぜひやってみてください。

こちらのブログもあわせてご覧ください。

伝統的な食事法マクロビオティックで無理なく健康的に

この記事を書いている人 - WRITER -
自然派ママsotinaのブログです。 ナチュラルライフや子育てのこと、日々思ったことを書いていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© soltina , 2021 All Rights Reserved.